ブログでお金を稼ぐための仕組みを解説

ブログ

ブログを書いてお金を稼ぐってどういう事ですか?
初心者でもわかるように解説してほしいです。

こんな疑問にお答えします。

「ブログを書くこと」と「お金を稼ぐこと」が繋がらない方は多いのではないでしょうか?

今回は、出来るだけわかりやすくブログでお金を稼ぐ仕組みを解説していきます。

スポンサーリンク

ブログでお金を稼ぐための仕組みを解説

ブログでお金を稼ぐための仕組みを解説

ブログは広告収入で稼ぐ

結論、ブログは広告収入で収益化をしています。

ブログでお金を稼ぐ流れ
  • 1
    ブロガーが記事を書いて商品や広告を宣伝する
  • 2
    読者が記事を読む
  • 3
    記事から商品が売れたり、広告がクリックされる
  • 4
    広告主からお金が貰える

このように、ブログ記事を経由して、

記事から商品が売れたり、広告がクリックされると、広告主からお金が貰える仕組みです。

ブロガーは広告主と直接やり取りをすることは少なく、

ブロガーと広告主の間には、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる広告代理店が入ります。

ASPは、広告主である企業から広告を募ってブロガーに紹介する、いわゆる仲介業者です。

したがって、ブロガーは広告代理店であるASPとやり取りをすることになるので、

ASPから報酬を受取ることになります。

広告には種類がある

広告には大きくわけて以下の2種類があります。

  • クリック報酬型
  • 成果報酬型

それぞれを解説していきます。

クリック報酬型

クリック報酬型は、広告代理店が決めた広告をブロガーが記事の好きな場所に貼って宣伝し、

広告がクリックされたら収入になります。

報酬単価はそれほど高くはないですが、

広告代理店が読者に合う広告を自動的に表示してくれるので、

ブロガーは記事の内容と表示される広告があっていなくても、

広告を貼っておくだけでクリックされると収入に繋げることができます。

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、Googleが提供している広告配信サービスです。

Googleがユーザーに合わせて最適な広告を配信してくれます。

Googleアドセンス
Googleアドセンス

Googleアドセンスには審査が必要です。

Googleアドセンスの規約をしっかりと確認した上で審査を申請するようにしましょう。

審査の申請については、Googleアドセンスの審査を申請する手順まとめを参考にしてください。

成果報酬型

成果報酬型は、ブロガーが広告代理店の広告を選んで、

記事を通して商品が売れたり、サービスに登録されたら収入になります。

報酬単価は高くなる傾向にありますが、

ブロガー自身で宣伝する「売れる広告」を選んで記事を書く必要があるので、

ある程度のセールスライティングスキルが必要になります。

セールスライティングのスキルアップにおすすめの本をご紹介します。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

ASPとしては、以下のような会社が有名です。

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース
  • afb
  • Link-A
  • アクセストレード

会員登録は全て無料ですが、ブログ(Webサイト)の審査が必要なASPもあります。

審査が必要なASPについては、10記事程度書いてから登録することをおすすめします。

また、ASPの審査に合格しても、広告毎に広告主からも承認を得る必要があります。

以下のASPは「審査なし」で始めることができます。

まずはじめに登録をしておきましょう。

A8.net
もしもアフィリエイト

物販

Amazonや楽天、それぞれの広告を配信しているサービスです。

売れた商品金額の数%が報酬となります。

報酬は低めですが、Amazon、楽天は利用者が多いので売れる可能性も高いです。

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフェリエイト

Amazonアソシエイトは、審査が必要です。

楽天アフェリエイトは、ブログがなくても、SNSですぐにでも始めることができます。

ブログを始めるために必要なもの

ブログを始めるために必要なもの

ブログを始めるには、この5つが必要です。

まずは、パソコンと銀行口座を用意しましょう。

ブログを始めるために必要なもの
  • パソコン
  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • ブログ(WordPress)
  • 銀行口座

レンタルサーバーについては、「ConoHa WING」の「WINGパック」プランがおすすめです。

「ConoHa WING」でレンタルサーバーを契約すると、

レンタルサーバー・独自ドメイン・ブログ(WordPress)が一度に揃います。

初心者の方でも驚くほど簡単にWordPressブログを開設することができます。

正直、レンタルサーバーを契約するなら「ConoHa WING」一択かと思います。

「ConoHa WING」の「WINGパック」プランのおすすめポイント
  • サーバーが高性能(国内最速)
  • サーバーと独自ドメインがセットで利用できる
  • 長期利用するほど月額の利用料金が割安になる
  • 初回の申し込み月はサーバー代が無料
  • 独自ドメインは契約中ずっと無料(更新費も無料)
  • 独自ドメインは「.net」や「.com」などの人気ドメインから貰える
  • WordPressかんたんセットアップで初心者でも簡単にブログを開設できる

まとめ:ブログでお金を稼ぐための仕組みを解説

まとめ:ブログでお金を稼ぐための仕組みを解説

今回は、ブログでお金を稼ぐ仕組みについて解説してきました。

ブログの収入源は広告であることが理解できたかと思います。

生活の中では、駅や電車など人が集まるところに広告があるように、

沢山の人が利用するインターネットの世界にも広告が溢れています。

その中でもブログは、読者というある程度のターゲットが絞られた人たちが集まることから

商品は売れやすい傾向にありますので、広告主にとってもブログに広告を出す価値はあります。

広告を通してブログをマネタイズすることは、

広告主も広告代理店もブロガーも幸せになるWin-Winのビジネスモデルです。

たくさんの読者に読まれるブログになれば、月数百万の収益も夢ではありません。

WordPressブログを初心者でも迷うことなく開設するための完全ガイド【2020年最新版】では、初心者の方でも躓くことなく、ブログが開設できるように画像付きでわかりやすく説明しています。

これからブログを始めたいと思っている人は、WordPressでブログを開設するところから始めていきましょう。

ASPへの登録もお忘れなく!

A8.net
もしもアフィリエイト

ASPについてもっと知りたい方は「審査なし」で始めることができるアフィリエイトASPで解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました