ショートカットで作業効率をアップしよう!よく使うMacの便利なショートカット集

プログラミング

パソコンの作業効率をアップしたいのですが、何か良い方法があったら教えてもらえますか?Macユーザー向けに解説お願いします。

みなさんは、パソコンの作業でショートカットを使っていますか?

ショートカットを使うか使わないかで、作業効率は随分変わります。

今回は、よく使うMacの便利なショートカットを紹介していきますので、

是非、ショートカットを覚えて、パソコンの作業効率をアップしていきましょう!

スポンサーリンク

よく使うMacの便利なショートカット集

よく使うMacの便利なショートカット集

それでは、よく使うショートカットを紹介していきます。

ポイントは「実際にやってみる」です。

知らないショートカットについては、どのような動きなのか実際に試してみましょう!

基本操作

Spotlight検索

[command(⌘)]+[space]

アプリケーションの切り替え

[command(⌘)]+[Tab](右方向へ進む)

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[Tab](左方向へ進む)

アプリケーションを終了

[command(⌘)]+[Q]

新規ウィンドウを開く

[command(⌘)]+[N]

ウィンドウを閉じる

[command(⌘)]+[W]

全ウィンドウを閉じる

[command(⌘)]+[option(⌥)]+[W]

アクティブウィンドウを隠す

[command(⌘)]+[H]

スクリーンショット

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[3]

スクリーンショット(範囲指定)

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[4]

スクリーンショット(ウィンドウ)

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[4]+[space]

ファイルやフォルダの操作

フォルダ作成

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[N]

ファイルを開く

[command(⌘)]+[O]

全選択

[command(⌘)]+[A]

検索

[command(⌘)]+[F]

複数選択

[Shift]+[↑]

[Shift]+[↓]

[Shift]+[←]

[Shift]+[→]

コピー

[command(⌘)]+[C]

切り取

[command(⌘)]+[X]

貼り付け

[command(⌘)]+[V]

保存

[command(⌘)]+[S]

別名で保存

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[S]

操作を戻す

[command(⌘)]+[Z]

操作を戻すのやり直し

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[Z]

印刷

[command(⌘)]+[P]

表示を更新

[command(⌘)]+[R]

ゴミ箱へ移動

[command(⌘)]+[delete(☒)]

ゴミ箱を空にする

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[delete(☒)]

ゴミ箱を空にする(確認なし)

[command(⌘)]+[shift(⇧)]+[option(⌥)]+[delete(☒)]

ファイル複製

[command(⌘)]+[D]

ファイル名変更

[return]

情報を見る

[command(⌘)]+[I]

まとめ

まとめ

今回は、Macの便利なショートカットを紹介してきました。

「塵も積もれば山となる」

一つ一つの作業は小さいですが、効率化できると大きな時間短縮に繋がります。

特に、毎日パソコンを使って作業している方には効果が大きいです。

是非、今回紹介したショートカットを覚えて、作業効率アップを図りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました